• memorial211jd

メモリアルジュエリーはどこにご遺骨が入っているの?


“ どこに ご遺骨・ご遺毛・被毛を封入しているの?”


ご遺骨・ご遺毛アクセサリーを初めて知った方によく頂くご質問です。



ご遺骨やご遺毛は、指輪の内側やネックレスの裏側といった

ジュエリーを身につけた時に見えない場所にある【 納骨窓(のうこつまど) 】という専用のくぼみにご遺骨やご遺毛をお入れしております。




見た目には分からない、けれど大切な命のかけらをお入れしていつも一緒にいられる、世界に一つだけの特別なジュエリーです。


お納めする必要なお骨の量は、デザイン(納骨窓の大きさ)によって異なります。


容量の大きな納骨窓をお選び頂けましたら、その分きれいな形の小さなお骨を崩さないでお入れすることも可能です。


その場合は幅だけでなく、深さも必要になりますので

事前に確認しながら進めさせていただいております。



なお、実際の納骨窓の大きさは、お申込み後に「商品見本」をお送りしますのでお手元にて容量を目でご確認をいただけます。



 

〜お客様によくいただくご質問〜


髪の毛や被毛も可能?

もちろんです。

髪の毛やペットちゃんの毛は、納骨窓の長さに合わせ短くカットして封入を致しております。

過去には愛犬の毛の配色になるように被毛をお入れした事例もございます。


封入作業について

封入の作業は1部屋に1人の職人がおひとり分のご依頼主様の封入を致しております。

完成するまで他の方のご遺骨には触れないように厳重に行い、美しい仕上がりになるよう配慮をしながら、大切に封入させて頂いております。


封入の立ち会いについて

弊社までご遺骨をお持ち頂いての立ち合い封入も行なっております。

封入には3時間程お時間を頂いております。

お気軽にご相談ください。


熟練のジュエリーデザイナーや職人がお客様の想いやご希望を伺いながら

デザインのご提案をさせて頂き、大切な”命のかけら”であるメモリアルジュエリーをお創りさせて頂きます。

一生添い遂げられる高品質のメモリアルジュエリーを責任をもって大切にお届けさせて頂いております。


 

『家族の絆』では 流産、死産などを含め、

お子様を亡くされたご夫婦の手元供養として、


また、ペットロスの心のケアなど、

それぞれのご事情に合わせたご依頼をいただいています。

お好きなデザインをお選び頂けるよう、種類豊富にご用意しております。

フルオーダーもご相談くださいませ。



まずは当サイトやご請求のパンフレット(下記にお問い合わせフォームがございます)から気になるジュエリーデザインをお選び頂き、お申込フォームやフリーダイヤルからご連絡ください。

デザインは一つに絞らなくても構いません。


ご不安なくご納得頂きデザインをお決めいただけるよう、気になるジュエリーのお見本をご自宅にお届けさせて頂きます。

どうぞお気軽にご相談下さい。

パンフレットのご請求(無料)を受付中です。

 ↓ ↓




フリーダイヤル:0120-913-868

金曜日定休

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



◆全てのお写真や品番は、商品ページとリンクしています。



閲覧数:13回0件のコメント