• memorial211jd

“生命の力を高め、人生を前向きにする”誕生石を留めたご遺骨ジュエリー

更新日:7月31日

~ 7月の誕生石:ルビー

ルビーはダイヤモンド、エメラルド、サファイアと並んで、世界4大宝石のひとつです。


ルビーには持ち主の活力を高めて、人生を前向きにすると言われているのをご存じでしょうか?


理由は、ルビーの赤色といえば 太陽のシンボル や 不滅の炎が浮かぶように

燃え上がるような“ 情熱と深い愛 ”を表しているから。

また赤色は血液を思い起こさせるように、生命の力を持ち疫病や悪を払うお守りとしても珍重されてきました。


熱く燃える炎のような輝きを秘めたルビー。


落ち込んでいるときや元気がないとき、愛への疑念・マイナスな気持ちを跳ね除けたいときに赤色のルビーを身に着けることで情熱的なパワーがもらえそうです。


 

一生添い遂げる、大切な”命のかけら”


リングやネックレスへお留めする誕生石は表側だけでなく、内側にも守護石としてお留めする事ができます。

故人の誕生石のみでなくお持ちになれる方やご家族の誕生石を

お選びになるお客様もいらっしゃいます。

熟練のジュエリーデザイナーや職人がお客様の想いやご希望を伺いデザインのご提案をさせて頂きます。


大切な”命のかけら”であるメモリアルジュエリー。


一生添い遂げられる高品質のメモリアルジュエリーを責任をもって大切にお届けさせて頂いております。


 

まずは当サイトやご請求のパンフレット(下記にお問い合わせフォームがございます)から気になるジュエリーデザインをお選び頂き、お申込フォームやフリーダイヤルからご連絡ください。

デザインは一つに絞らなくても構いません。


ご不安なくご納得頂きデザインをお決めいただけるよう、気になるジュエリーのお見本をご自宅にお届けさせて頂きます。

どうぞお気軽にご相談下さい。

パンフレットのご請求(無料)を受付中です。

 ↓ ↓




フリーダイヤル:0120-913-868


金曜日定休

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

『家族の絆』では 流産、死産などを含め、

お子様を亡くされたご夫婦の手元供養として、


また、ペットロスの心のケアなど、

それぞれのご事情に合わせたご依頼をいただいています。

お好きなデザインをお選び頂けるよう、種類豊富にご用意しております。

フルオーダーもご相談くださいませ。


◆全てのお写真や品番は、商品ページとリンクしています。

品番 JR-31B 幅広の平打ちリングに宝石3石を爪留めしています。3石の組合せはお好きな誕生石で。



閲覧数:3回0件のコメント